【スバル・フォレスター】VS【スバル・レヴォーグ】はどっち?

自動車一括査定サイトを使おう

下取りでは必ず
自動車一括査定サイトを
使うようにしてください。

ディーラーでは20万円の下取りが
買取業者では80万円になることも
多くあるのです。

自動車一括査定サイトを使うことで、
大手自動車買取業者の最大5000社が、
あなたの車の買取価格を、
競い合って吊り上げてくれます!

しかもこの一括査定は
買取業者のオークション形式のため
一般的な一括査定とは違い、
各買取業者から電話が来ることはありません!

結果的に買取価格が高くなるので
ディーラーだけで下取りに
出してしまうなんて
モッタイナイですよ!

スバルの優等生であり、スポーツツーリングカーを代表するフォレスターレヴォーグは共に人気があります。

優劣つけるのは難しいですが、今回はこの両車の価格や大きさ、燃費を徹底的に比較してみたいと思います。





【スバル・フォレスター】VS【スバル・レヴォーグ】は価格はどっち?

【スバル・フォレスター】VS【スバル・レヴォーグ】は価格はどっち?

まずは両車ともに簡単な紹介をしていきます。

【スバル・フォレスター】

『ダイナミック×ソリッド』=次世代スバルのデザインソロフィーを核に、

SUVらしい力強さや信頼感をそのボディに凝縮しています。

”インプレッサ グラベルEX″の実質的な後継車種です。

【スバル・フォレスター】VS【スバル・レヴォーグ】は価格はどっち?引用:4x4magazine.co.jp/wp-content/

【スバル・レヴォーグ】

フルタイム4WDステーションワゴン『レヴォーグ』として登場し、

2014年6月に販売を開始しました。

『レガシィ・レボリューション・ツーリング』をコンセプトとし、

レガシィツーリングワゴンの後継車となりました。

【スバル・フォレスター】VS【スバル・レヴォーグ】は価格はどっち?引用:img1.kakaku.k-img.com/

【スバル・フォレスター】VS【スバル・レヴォーグ】

新車販売価格・中古車小売価格・中古車買取価格を比較してみました。

まずは【スバル・フォレスター】VS【スバル・レヴォーグ】

新車販売価格を比べてみます 。

スバル・フォレスターの新車販売価格|280,8~310万円

スバル・レヴォーグの新車販売価格|266,8~405万円

次は【スバル・フォレスター】VS【スバル・レヴォーグ】

中古車小売価格を比べてみます。

スバル・フォレスターの中古車小売価格|59,9~216,0万円

スバル・レヴォーグの中古車小売価格|248,1~285,0万円

最後に【スバル・フォレスター】VS【スバル・レヴォーグ】

中古車買取価格を比べてみましょう。

スバル・フォレスターの中古車買取価格|70,0~149,0万円

スバル・レヴォーグの中古車買取価格|196,0~284,0万円

結果、スバル・レヴォーグの方がスバル・フォレスターに比べて、

新車販売価格がお高めです。

【スバル・フォレスター】VS【スバル・レヴォーグ】は価格はどっち?引用:https://www.subaru.ca/WebPage.aspx?WebSiteID=282&WebPageID=20042

だからなのでしょうか、中古車小売価格においても

スバル・フォレスターよりスバル・レヴォーグの方が高い価格で

販売されています。

よって、中古車買取価格の際でもスバル・フォレスターの方が

スバル・レヴォーグより安く買い取られます。

スバル・フォレスターの中古車では2008年式がもっとも売れています。

価格範囲は75,8~179,9万円です。

スバル・レヴォーグの中古車では2014年式がもっとも売れています。

価格範囲は252,8~280,8万円です。

また、スバル・フォレスターには

フォレスター『X-BREAK』販売価格|275,4万円

フォレスター『Brown Leather Selection』販売価格|313,2万円

フォレスター『Style Modern』販売価格|280,8万円

の特別仕様車があります。

もちろんのこと、スバル・レヴォーグにも特別仕様車があります。

レヴォーグ『スマートエディション』販売価格|290,5万円

レヴォーグ『STIスポーツ』販売価格|348,8万円

両車ともに負けじとラインナップが豊富です。





【スバル・フォレスター】VS【スバル・レヴォーグ】大きさは?

【スバル・フォレスター】VS【スバル・レヴォーグ】大きさは?

引用:https://www.lightstalking.com/light-painting-images/

【スバル・フォレスター】

【スバル・フォレスター】VS【スバル・レヴォーグ】大きさは?引用:www.autotribute.com/wp-content/

ボディタイプ|クロカン・SUV

最高出力(馬力)|135~280

最小回転半径|5,3

JC08モード燃費|18,6

排気量(CC)|1994~2498

乗車定員|5

全長×全幅×全高|4,625×1,815×1,715

発売時期|1997年2月

2018年10月、スバル・新型フォレスターは

『2018年度グッドデザイン賞』を受賞しました。

フォレスターは2018年6月にフルモデルチェンジをしています。

先代モデルから奇をてらわず、丁寧に正常進化を遂げています。

現行型はガソリンとハイブリッドの2本立てで、

ともに好調なセールスを達成しています。

【スバル・レヴォーグ】

【スバル・フォレスター】VS【スバル・レヴォーグ】大きさは?引用:unitedscene.jp/kosodatepapa/

ボディタイプ|ステーションワゴン

最高出力(馬力)|170~300

最小回転半径|5,4

JC08モード燃費|13,2~17,6

排気量(CC)|1599~1998

乗車定員|5

全長×全幅×全高|4,690×1,780×1,495

発売時期|2014年6月

発売から4年目のスバル・レヴォーグは2018年4月に

マイナーチェンジをし、通称E型と呼ばれる新型として

デビューしました。

欧州スポーツステーションワゴンを超える運動性能や

騒音対策を施こしました。

高い実用性、優れたスポーツ性能を併せ持ち、

次世代の長距離ツーリングカーとして、

安定の人気を『スバル・レヴォーグ』は誇ります。

【スバル・フォレスター】VS【スバル・レヴォーグ】大きさは?

引用:https://automove.jp/?p=9890

スバル・フォレスター対スバル・レヴォーグ

ボディサイズを比較してみましょう。

スバル・フォレスター(2,0アドバンス 4WD CVT)|全長4,625mm、

全幅1,815mm、全高1,715mm

スバル・レヴォーグ(1,6GT アイサイト4WD CVT)|全長4,690mm、

全幅1,780mm、全高1,495mm

スバル・フォレスターはスバル・レヴォーグと比較すると、

全長が‐65mmとスバル・フォレスターの方が一見、

小さいように思えますが、全幅+35mm、全高+220mmと

スバル・フォレスターが全体的に大きいです。

スバル・フォレスターの方が車高が高いので、

視点も高く運転しやすいです。

最低地上高も高いので乗りやすさ抜群です。

男性に限らず、女性でも扱いやすい車になります。





【スバル・フォレスター】VS【スバル・レヴォーグ】燃費はどっち?

【スバル・フォレスター】VS【スバル・レヴォーグ】燃費はどっち?

クロスオーバーSUVのスバルフォレスター対

スバル・スポーツツーリングカーを代表するスバル・レヴォーグ

新型フォレスターのエンジンは、水平対向4気筒の直噴2,5L&直噴2L

をベースにしたハイブリッドのe-BOXERです。

以前は2L&2Lターボでしたが、ターボが廃止され、

大幅に変更されました。

ベースとなるエンジンがポート噴射の2Lから直噴の2,5Lに

上級化されました。その代わりに、e-BOXERが加わりました。

新型フォレスターの場合は、価格と機能の関係では

e-BOXERのアドバンスが最もお買い得です。

【スバル・フォレスター】VS【スバル・レヴォーグ】燃費はどっち?引用:https://autoc-one.jp/catalog/subaru/forester/photo/94/

ただ、WLTCモードの総合燃費では、

e-BOXERのアドバンスが14㎞/L、

2,5Lエンジンが13,2㎞/Lとなります。

WLTCの市街地モードでもそれぞれ9,6㎞/L、11,2㎞/Lと

e-BOXERのアドバンスが優れています。

ですが、WLTCの郊外モードでは14,6㎞/L、14,2㎞/L、

高速道路モードでは16,4㎞/L、16㎞/Lと、

2,5Lエンジンの方がe-BOXERを上回ります。

【e-BOXERのアドバンス】

郊外や高速道路では△。

ハイブリッドなので、発進・減速・停止を得意とし、

発進・減速・停止を繰り返す市街地では本領発揮し、◎です。

【2,5Lエンジン】

郊外や高速道路が◎です。

峠道でスポーティな走りを楽しんだり、

高速道路の移動距離が長い方が本領を発揮します。

発進・減速・停止を繰り返す市街地では△です。

結果、フォレスターの【e-BOXERのアドバンス】【2,5Lエンジン】

走り方によりどちらにもメリットはありました。

【スバル・フォレスター】VS【スバル・レヴォーグ】燃費はどっち?

レヴォーグの現行型JC08燃費は、

1,6L車で16,0㎞/L、2L車で13,2㎞/Lです。

新型ダウンサイジングターボエンジンやPHVの採用、

諸々新技術の投入により、1,5L車で18から20㎞/L、

1,8L車でL14から16㎞/L16となるのではないでしょうか。

PHV採用の場合は、ハイブリッド搭載により

燃燃費UP↑はもちろんのこと、

充電電力使用想定の燃費が別途追加されます。

【スバル・フォレスター】VS【スバル・レヴォーグ】燃費はどっち?引用:https://www.carzoos.com.au/blog/news/subaru-who-knew

なお、小排気量の1,5Lエンジン搭載車にPHVが搭載されますと、

PHV化によって2パーセント程度の燃費はUP↑することが期待できます。

21から24㎞/L程度になるのではと想定しています。

この先、スバル・レヴォーグ新型PHV採用が楽しみになります。

総合結果は、【スバル・フォレスター】VS【スバル・レヴォーグ】

燃費は互角ではないでしょうか。

両車ともにスバルがだしている車ですので

同等なくらい燃費も優れていることがわかります。

【スバル・フォレスター】VS【スバル・レヴォーグ】燃費はどっち?引用:https://blog-imgs-102.fc2.com/

いかがでしたでしょうか。

今回は【スバル・フォレスター】VS【スバル・レヴォーグ】の

疑問に思ったことを比べてみました。

参考になれば幸いです。

本記事は【スバル・フォレスター】VS【スバル・レヴォーグ】

燃費・大きさ・価格はどっち?のご紹介をさせていただきました。

 

アイキャッチ画像引用:https://www.subaru.jp/forester/forester/design/exterior.html

【スバル・フォレスター】を60万円も安く買う方法とは何か!?

スバルのフォレスターかっこいいですよね!?

しかも予防安全として有名な
アイサイトも搭載していて、
運転も安心です。

休日にフォレスターで
ちょっとした旅行、キャンプもいいですね!
アクティブなパパを演出できます!

でも・・・
みなさんこういった
コメントが数多くあります。

「フォレスター欲しいけど高いな…」
「今使っている車とも長いし、
フォレスターに乗り換えたいな…」
「ディーラーと値引き交渉疲れたな…」
「新車のフォレスターを最安で欲しい…」
「ディーラーの売込みイヤだなぁ…」
「ローンが長くなるの避けたい…」

などなど、
フォレスターの購入を
検討しているけど、
色々な悩みがあって購入に踏み切れない。
なんて事ありませんか?

このような悩みを持っている人は
とても多くいらっしゃるんです。

家族や友人に相談したところで、
よくわからないので
真剣には取り合ってもらえず

また聞いてもらったところで
その悩みが解決することはありません。

そんなあなた!
実はこんな裏ワザがあったんです!

自動車一括査定サイトを使おう

下取りでは必ず
自動車一括査定サイトを
使うようにしてください。

ディーラーでは20万円の下取りが
買取業者では80万円になることも
多くあるのです。

自動車一括査定サイトを使うことで、
大手自動車買取業者の最大5000社が、
あなたの車の買取価格を、
競い合って吊り上げてくれます!

しかもこの一括査定は
買取業者のオークション形式のため
一般的な一括査定とは違い、
各買取業者から電話が来ることはありません!

結果的に買取価格が高くなるので
ディーラーだけで下取りに
出してしまうなんて
モッタイナイですよ!




スポンサードリンク


 

スバルフォレスターの関連記事はこちら!

【スバル・フォレスター】VS【日産・エクストレイル】はどっち!?

【スバル・フォレスター】VS【トヨタ・ハリアー】はどっちを選ぶ?

【スバル・フォレスター】VS【スバル・レガシィ アウトバック】

【スバル・フォレスター】VS【三菱・アウトランダー】はどっち

【スバル・フォレスター】VS【スバル・レヴォーグ】はどっち

ピックアップ記事

  1. 本格的ミドルサイズSUVとして人気のスバル 新型フォレスター。その悪路走破性や充実したユーテ…
  2. ACC、アクセサリー電源、ちょっと耳慣れないですよね?しかし、知ってしまうとそんなに便利なも…
  3. スバルと三菱といえば永遠のライバルといえましょう。ルパン三世と銭形刑事、アムロ・レイとシャア・ア…
  4. 世界的にSUVの売れ行きが好調な現在、国産車や輸入車は改良を重ね、フルモデルチェンジをしたSUVが次…
  5. 巷で話題の最新機能を満載して、スバル 新型フォレスターがデビューしました。今回のフルモデルチ…

カテゴリー



スポンサードリンク

PAGE TOP